「若武者」桃太郎 
立派な鎧を着て、岩に腰掛ける桃太郎の姿です。
鎧の糸目や部品に至るまで、粘土とは思えない細密な細工です。
節句人形として、お祝いなどに。